株式会社リーガルフロンティア21
  • 事業内容
  • 企業情報
  • アクセス
  • お問い合わせ
事業内容企業情報コンテンツお問い合わせ
 

教育事業

紹介する人材の良し悪しは、スタッフにどれだけ教育のコストをかけているかによります。例えば、弊社で行っているパラリーガル養成講座は法律実務の中からパラリーガルにとって必要な分野を厳選し、全14科目を86時間をかけて教えています。
講師は、弁護士をはじめとする法律実務家、教材は弁護士会が作った法律実務のテキストと徹底的に実務に役立つ実践的な内容にこだわっています。

パラリーガル養成講座

パラリーガルは専門的知識を有し、高度の事務処理能力が期待できる職業です。有能なパラリーガルは弁護士の仕事処理能力を高めます。弊社では、実践的な教材を使って、実務家である弁護士、公認会計士、産業カウンセラーが講師となり、即戦力としてのパラリーガルを養成しています。

レップリーガル研修

レップリーガルは、マーケティングや広告の専門的知識をもって法律事務所の集客を担当しますから、マーケティングや営業についての専門知識を持っていることは当然です。それ以外に弁護士や法律事務所の実情や基本的な法手続についても教育しています。

企業法務スタッフ養成講座

多くの法律知識を学んだ法科大学院修了生を対象に企業の現場で必要なビジネスマナーと契約書作成、債権回収の実務、人事・労務トラブルの対処法などの法律実務を教えています。